東京リハビリテーションセンター世田谷トップページ

世田谷リハビリテーション病院

入院のご案内|世田谷リハビリテーション病院

お問い合わせ

まずは、おかかりの医療機関までお問い合わせください。

入院相談

おかかりの医療機関より必要書類(紹介状、ADL表、検査データ等)をお送りいただきます。

判定会

書類をもとに迅速に入院判断をします。

入院調整

入院判定会議後、ご家族よりお電話いただき入院の意思を確認します。
当院では電話での入院手続きが可能なため早期の入院対応が可能です。

入院決定

ご家族と入院日時を決定し、おかかりの医療機関へご連絡します。

入院初日:「入院時診察」「オリエンテーション」

評価や検査を行なった後、治療プログラムを検討します。病棟生活の案内、1日の過ごし方を説明します。

入院〜1週間:「リハビリ評価」

リハビリの専門職が運動機能や認知機能、日常生活能力などそれぞれ詳細な評価を行います。

入院〜2週間:「カンファレンス」

担当の専門職が集まり、今後の具体的な方針・プログラムを決定し、ご本人やご家族に内容を説明します。

入院〜:「リハビリテーション」

リハビリ評価やカンファレンスの内容に基づき、最大3時間のリハビリプログラムを進めます。

随時:「面談・相談」

担当職種がご本人・ご家族と退院後の方向性についてご意向を伺い、退院後の生活に必要な調整を進めます。

1ヶ月ごと:「再カンファレンス」

担当の専門職が再度集まり、リハビリの進行状況を確認することで今後の方針に変更がないか再度検討します。

退院前:「退院時訪問指導」「退院後指導」

ご自宅への退院が可能となった場合、専門職とご自宅に行き、自宅環境を確認します。退院後の生活介助の手技を指導します。

退院前:「退院前カンファレンス」

退院後の円滑な支援につながるよう関係者があつまり情報共有します。

お見舞いについて

現在、当院では面会禁止を実施しております。当院より呼び出し・面会許可を受けた方以外の面会禁止にご協力いただけますようお願い致します。

面会時間

午前10時から午後8時(土・日・祝日も同じです)

面会に来られる方へ

ご面会の方は、必ずスタッフステーションにお立ち寄りください。

マスクの着用をお願いいたします。

病室内での喫煙・飲食はご遠慮ください。

生花の持ち込みはご遠慮ください。

小学生以下のお子さんの面会は、できるだけお控えください。

大人数のご面会は、他の患者さんのご迷惑になりますので、ご遠慮ください。

特別な事情により時間外のご面会を希望される場合は、看護師にお申し出ください。

付き添いについて

入院中の看護は看護師がいたしますので、付添いの必要はありません。
ただし患者さんの病状・病態とご家族の付添え希望を勘案し医師の許可がある場合に限り、ご家族の付添いが認められます。この場合「家族付添許可申請書」を提出していただきます。

退院後も安心して地域で生活できるように支援していきます。

訪問・通所リハビリテーション

訪問リハビリテーション

お問い合わせ

東京リハビリテーションセンター世田谷

訪問リハビリテーションセンター梅ヶ丘

TEL:03-6379-0519

担当:大山

通所リハビリテーション

お問い合わせ

東京リハビリテーションセンター世田谷

訪問リハビリテーションセンター梅ヶ丘

TEL:03-6379-0650

担当:三池・西田

※介護保険を利用した提供になりますのでご担当のケアマネージャーにお伝えの上ご連絡下さい。

自立訓練

自宅退院後、高次脳機能障害や身体機能障害に対して、復職や社会生活を営むことができるようグループ訓練や個別訓練を行う通所型リハビリテーションです。
※障害者総合支援法に基づき提供されるサービスです。
※世田谷区にお住まいの方が対象となります。
03-1234-5678
03-1234-5678
お電話受付時間 午前9:00〜午後5:00
当センターへのアクセス案内 メールからのお問い合わせ