東京リハビリテーションセンター世田谷トップページ

センター概要

開設理念

開設理念

住み慣れた地域で、生涯いきいきと、
安心してお暮らしいただくために。

世田谷区の《梅ヶ丘拠点整備プラン》に基づいて南東北グループが開設・運営する、医療・介護・福祉の大規模複合施設です。
「すべては患者さん・利用者さんのために」を院是・団是とする南東北グループは、地域の皆様とともに、“住み慣れた地域で、生涯いきいきと、安心して暮らせる地域リハビリテーション・ケア体制”の構築をめざします。

“地域リハビリテーション・ケア体制”を構築します。

地域の医療施設をはじめ関係機関との連携のもと、可能な限り在宅で生活できる地域社会づくりをめざします。また、健康増進・介護予防に取り組み、健康寿命の延伸に努めます。

地域社会と、地域環境との共生に努めます。

地域や家庭とのつながりを重視し、在宅復帰後も安全・安心に生活できるよう、家族支援・地域支援などのサービスを提供します。また、世代や障害を越えたネットワークづくりを推進し、安心と生きがいのある参加型の地域社会をめざします。

グループの総合力を最大限に活かします。

南東北グループがこれまでに培ってきた経験知を結集するとともに、グループの他の施設と連携・協力し、その総合力を活かします。

目の前の、一人ひとりを大切にします。

利用者さん一人ひとりを大切にし、個々の生活リズムを尊重しながら、潜在能力を引き出す介護・支援を心がけます。職員に対しては、南東北グループで進めている“ワーク・ライフ・バランスに配慮した職場づくり”を推進するとともに、職員一人ひとりの能力が最大限開花するよう、研修制度を充実させます。

つねに、さらなる向上に挑戦し続けます。

南東北グループは、医療・介護から保健・福祉に至るサービス提供ネットワークの形成をめざし、前例のないことにも果敢に挑戦してきました。当施設でも、区や関係機関と連携しつつ、先駆的な取り組みを行っています。
03-1234-5678
03-1234-5678
お電話受付時間 午前9:00〜午後5:00
当センターへのアクセス案内 メールからのお問い合わせ